日本に生まれて、ごく平凡に生き切っただけで大成功!という話

ここ数年をうまく乗り切ることができれば、
パクス・ジャポニカの時代がやってくると思われます。
*パクス・ロマーナをもじった言葉。
日本の覇権・リーダーシップによって、
世界が新しい段階へ進むとみています。

そんな中で、この日本に生まれることができて、
ごく平凡であったとしても一生を生き切ることができれば、
それだけで大成功だと思います。

たとえば、農耕社会に繰り返し生まれても、
それほど新しい学びはありませんよね。

でも、まずは先進国に生まれているだけでも、
情報社会のただ中にいることができて、
おそらくは、農耕社会に生きる人生の
数十回分以上の経験を積むことができるはずです。

ましてや、これから世界の中心になろうかという
日本に生まれることができたということ。

これは、スピリットとして大きな喜びになります

仮に、ちょっとくらい地獄に堕ちたとしても、
清算がすめば上がってこれますし、そのあかつきには、
今生の知識・経験・スキルは大きな財産になりますからね。

詩歌鑑賞リシーズを設けているのも、こういった意味合いのひとつなんです。

というのも、繰り返しますが、現代日本に生まれるということは、
毎日が宝の山にいるようなものなのですが。

見過ごされがちなものの一つに、近現代の詩歌が達成した
高み、というのがあるように思われるんですよ。

正岡子規から始まった近代短歌、そして、戦後の前衛短歌を
中心とする象徴主義の高みは世界の詩歌史のなかでも
燦然と輝くものであり、その宝物を見落としてしまうのは、
もったいないオバケだと思うんです

平凡に生き切っただけでも大成功と書きましたが、

自分らしさを生かし、自己実現のなかに生きられる人は、
大大成功ですね。

さらに。

マズローの欲求段階説的にいえば、
自己実現の段階のさらに上、”自己超越”にまで生きることができたら
ミラクル大成功だと思われます

いわば、ウルトラゴールドラッシュの時代。

人百倍、自己愛が強い僕は、ざくざく行きたいものだと
思っています。笑

期間限定無料Eブック特典

【潜在意識(守護霊)と交流して、 インスピレーションを受ける方法】

私たちは地上に肉体を持って生きている部分だけではなく、潜在意識に自らのグループソウルのメンバーがいます。 それを古来より、”守護霊”と呼んでいます。

この無料プレゼントを読むことによって、潜在意識にアクセスして、守護霊からのインスピレーションを受け取る方法を知ることができます。完全無料ですので、ぜひこの機会に手に入れてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください